格安理髪店マップ > ヘアカットに関する記事・ブログ

 はなこ

格安理容店でオシャレなヘアースタイルにしてもらう方法4選

格安理容店でオシャレなヘアースタイルにしてもらう方法4選

格安理容店であっても、オシャレなヘアースタイルにすることは可能です。しかし、適当に格安理容店に入店し、適当にカットを任せていては、オシャレなヘアースタイルにはなりません。
では、どのようなことに気をつければ、格安理容店であっても、オシャレなヘアースタイルにすることができるのでしょうか。

1 事前に口コミを調べてから来店する

格安理容店と一括りに考えてはいけません。格安理容店といえど、そのお店の技術や雰囲気は多岐に渡るのです。
つまりカットが上手な格安理容店もあれば、カットが下手な格安理容店もあるのです。そのため、事前に口コミを調べて「評判の高い格安理容店」に行くことが大切です。
ネットはもちろんのこと、友人との会話なども口コミとして活用することができるでしょう。

2 ヘアースタイルのオーダーは具体的にする

「長めで」「短めで」など、曖昧なオーダーは、不満の残るヘアースタイルにつながってしまいがちです。一方で、具体的にオーダーをすれば、オシャレなヘアースタイルになる可能性が高いでしょう。
「前髪は目の少し上辺りで」「襟足は2cmほどカットしてください」など、なるべく具体的なオーダーを心がけるようにしてください。

3 カット中でも思ったことはちゃんと伝える

カット中は、なるべく鏡を見続けて、思ったことは遠慮なく伝えるようにしましょう。例えば、前髪をこれ以上カットしてもらいたくないと思ったら「前髪はこのくらいの長さで大丈夫です」と伝えるという感じです。
確かに、カット中に思ったことを伝えるのは、失礼であるような気がします。しかし、美容師や理容師にとって「カット中に客から指摘をされる」ということは、よくあることなのです。
オシャレなヘアースタイルを実現させるためにも、遠慮をすることなく、思ったことを伝えるようにしてください。

4 自分の理想のヘアースタイルに近い理容師を指名する

格安理容店でカットをする際には、理容師を指名できる店を利用しましょう。そして、指名においては、なるべく自分の理想のヘアースタイルに近い理容師を指名することが大切です。
例えば、大人っぽく誠実感のあるヘアースタイルにしようと考えたとしましょう。この場合は「大人っぽく誠実感のある髪型の理容師」を指名することが大切なのです。

いくら理容師とはいえども、ヘアースタイルの得意不得意はあります。そして、やはり理容師自身の髪型に近いヘアースタイルのほうが、得意である可能性が高いのです。
だからこそ、なるべく自分の理想のヘアースタイルに近い理容師を指名するようにしてください。また、自分とファッション系統が似ている理容師なんかを指名できれば、より理想のヘアースタイルに近づくことができるでしょう。

地域や最寄り駅、店舗名などのキーワードで理髪店を検索

北海道・東北
関東地方
東海地方
近畿地方
九州・沖縄

ヘアカットに関する記事・ブログ

ヘアカットに関する記事や、店舗を実際に利用した体験談、お店の特長など、理髪店などについての投稿を募集しております。
会員登録等は一切不要で、どなたでもご自由に投稿ができます。
投稿はこちら